助産院マップ | 助産院でのお産や自宅出産 おっぱいケア・育児相談などをご希望の皆様へ

当院について

当院について

平成30年6月1日に開業しました。訪問専門の助産院です。


「彩り」~いろどり~は「色をつける」「華やかな変化」「輝き」「美しい」などの意味があります。華やかで明るく前向きなイメージがあり、「女性はみんな前向きに、美しく色鮮やかな人生を送って欲しい」という願いを込めてこの名前をつけました。


妊産婦整体を取り入れた、産前(妊活中)~産後、更年期女性の心身のケアを提供します。


学校での命の教育セミナーや企業様の健康相談・セミナーも受け付けています。

(下記の「取扱い業務」をご覧ください)


「日本妊産婦整体...」の画像検索結果 

http://www.ninsanpuseitai.com/


前田陽子FB

https://www.facebook.com/yoko.maeda.714


彩り助産院 LINE@


彩り助産院メール

yo.mid.himawari.8514354@gmail.com







理念・方針

正常で穏やかな妊娠生活を送ることができ、スムーズで安心安全な出産・育児ができるように、また彩り豊かな人生を送ることができるよう心身のきめ細やかなケアを提供します。


妊産婦整体を取り入れたトータルケアで安心と健康と自信」を提供します。


「開業のきっかけ」


病院勤務では一度に複数の仕事をこなさなければいけなかったため、1人の患者さんや妊産婦さんにゆっくり関わることができませんでした。また産後は4-5日で退院となるため、関わることができる日数も少なく、心身に不安を抱えたまま退院される方もおられました。


「退院したら関わりは終わり」ではなく、妊娠前(妊活中)から産後までのトータルケアをしたい。もっと助産師の力を発揮したい。そうすることで一人でも幸せな女性が増えてほしいとの思いが徐々に強くなっていきました。「求められていることを満足していただくまで行うには…自分がやりたいことを自分のやり方でするには開業するしかない!」と考え、計25年の病院勤務を退職し開業に至りました。


「なぜ訪問なのか?」


産後の受診はとっても大変です。赤ちゃんを連れて行こうとすれば、おむつや授乳の準備、赤ちゃんに必要なもの、お母さんが必要なもの、あれもいるこれもいるとかばんに入れていったらもうぱんぱん!重い!


やっと準備して出かけようとしたら、赤ちゃんがグズる、泣く(T▽T)  お母さんは冬でも汗だくになってしまい出かけるまでにもう疲れてる…


病院まで歩いてすぐならいいけれど、どんな交通手段を使うにしても時間も気も遣う…。


やっと病院についても待ち時間があります。待っている間にまた赤ちゃんが泣いたり、おむつ交換したり授乳したり忙しい。心や体がしんどくて受診してるのに、これじゃ診てもらうまでにもっとしんどくなる(´ε`;)


やっと順番が来て診てもらったけど、帰宅したら「えっと…結局どうしたらいいんだったけ?」


例えば授乳のことを教えてもらっても、病院で使っている椅子やクッションなどは授乳をしやすい形や大きさだったりします。自宅で同じようにしようと思っても思ったようにできないことがあったりします。


相談できる時間もきっちり決まっていて、「納得するまで聞けなかった。教えてもらえなかった。」ということもあるかもしれません。


「あーっ、あんなに大変な思いをして受診したのに…今日は眠る時間も休む時間も少なくなってしまった。」と思うかもしれません。


訪問なら待ち時間も無いですし、自宅で使っているいつものクッションや育児用品を使ってアドバイスさせていただきます。そうすれば後からもすぐ実行できて迷わなくて済みます。訪問時間は延長しても大丈夫なようにスケジュールを組んでいます。そしてもし「あれ?」と分からなくなったらLINE@で聞いてください。


産後だけでなく、妊活中でも妊娠中でも更年期のご婦人でもご自宅でリラックスしてケアを受けていただきたいです!


でも「片付けなあかんし、家に来てもらうのはちょっと抵抗あるわぁ~」と思われる方もおられるかもしれませんが、いつも通りの方がその様子をみてアドバイスさせていただけることもたくさんあります。


「でもやっぱり家にきてもらうのは…(´ε`;)」と思われる方でも、とりあえずご連絡ください!

1人でも多くの女性の力になりたいです。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


取り扱い業務

  • 妊産婦整体・妊活中~産後・更年期女性の心身ケア 各種指導 セミナー 健康相談

    妊産婦整体を取り入れた体のケア

    不妊治療中:妊娠しやすい体と骨格作り(男性不妊にも適応)

    妊娠中:不快症状や異常の改善・軽減

    産後:不快症状や乳房トラブルの改善・軽減、骨盤調整

    更年期:不快症状の改善・軽減


    各種指導

    妊娠中・更年期:栄養指導や生活指導

    産後:授乳指導・育児技術指導


    セミナー・健康相談など

    中学校や高校などでの思春期教育セミナー(性教育・命の教育)

    企業様の職員に対する健康相談

     


    LINE相談


     


    他、女性の体と心の悩み事なら何でも対応します!


    ※今までに行ったセミナーテーマ例


    「人権を守ることは自分を大切にすることから」…人の人権を守るためにはまず自分を大切にすること、それは具体的にはどうすればいいのかをお話しします。小中学生対象です。


    「妊娠中~産後の体と心の変化」…妊娠すると体だけではなく心も大きく変化します。その変化にどのように対応すればいいのかをお話します。妊娠中・産後の方やそのご家族、妊婦や産後の女性に関わる方対象です。


    「思春期・成熟期・更年期・老年期のライフサイクル」…女性には女性ホルモンの変化で様々な体と心の症状が出てきます。どういった変化が出てくるのかをあらかじめ知っておくことで自己管理または対処できるようにお話します。地域の健康セミナーや女性の健康に関わる仕事をしている方が対象です。


    「子どもの睡眠と寝かしつけ」…育児で困ることの上位に入る「子どもの寝かしつけ」寝かしつけも「しつけ」です。こどもの睡眠の特徴と寝かしつけの具体的な方法をお話しします。0歳~3歳くらいまでのお子さんがいるご家族が対象です。(地域の子育て広場など)


     

    「結婚・妊娠前に知っておいて欲しいこと」…結婚や妊娠してから知っては遅いことがあります。自分の人生は自分で決める。自分の体は自分で守る。女性が健康で幸せに過ごすために絶対に必要なお話です。

    1.結婚について

    ・男女間の感覚にはズレがあります。

    2.妊娠について

    ・今の初婚年齢と出産時の年齢の現実をまず知りましょう。

    ・ちょっと待って 妊娠したいと思う前に、子宮や卵巣の場所や働きを知ってますか?

    ・妊娠したいのに妊娠のしくみを知らなくていいでしょうか?

    ・妊娠できる体の状態かどうか自分で知る方法がありますよ。

    ・子どもは何歳になっても産めると思っていませんか?

    ・自分の人生は自分で決めましょう。

    ・結婚しなくても子どもだけは欲しいって簡単に考えないでくださいね。

    ・授かり婚のその後どうなるか知ってますか?

    3人工妊娠中絶について

    ・人工妊娠中絶が多い驚きの年代

    ・自分の体、自分で守ってますか?~あなたの知らない避妊の方法~

    4.不妊症について

    ・不妊症ってどういうことかきちんと定義を知っていますか?

    ・不妊症の原因になる、症状のほとんどない感染症があります。

    ・不妊治療の効果の現実

    ・不妊治療中のストレスの恐怖~そのストレスがまた不妊を招く?~

    ・妊娠することばかりに気を取られて大切なことを忘れていませんか?

    ・えっ?そんなことが不妊の原因に?

    5.結婚・妊娠前の大切な準備について

    ・必ずしておいて欲しいこと


    その他ご希望にお応えしますのでお気軽にお問い合わせください