助産院マップ | 助産院でのお産や自宅出産 おっぱいケア・育児相談などをご希望の皆様へ

当院について

当院について


出張専門で乳房ケアや育児相談などを行う助産所です。分娩の取り扱いはございません。


2007年2月葛飾区で開業。

助産師として大学病院に6年勤務した後、青年海外協力隊に参加。帰国後、日本でも地域に暮らす母子に関わりたく、開業。病院パート勤務しながら、訪問型で母乳相談を受けてきた。並行して、足立区や葛飾区からの委託事業(こんにちは赤ちゃん訪問、両親学級講師)などに従事してきた。

地域での活動に専念すべく、2018年退職。現在、産後ケア事業、母子向けイベントなどの活動拡大中。


また「NPO法人さんばはうす葛飾」の副理事として、立ち上げから従事。ベビーマッサージ講師、葛飾区産後ケア事業、出産準備クラス運営など様々な活動をしております。

さんばはうす葛飾の活動内容はこちらhttp://www.sanba-house.org/


ご自宅まで出張し、乳房ケア、各種相談を行います。お気軽にご相談ください。詳しくは「ケア内容」をご覧ください。

理念・方針

1 地域で暮らす母と子と家族に貢献します。暖かい手と心で寄り添います。

2 赤ちゃんとママをまるごととらえ、赤ちゃんとママから学びます。

3 乳房ケアは、WHO母乳育児10箇条とBSケアⓇを基本に、赤ちゃんがおっぱいを癒やす過程をお手伝いさせていただきます。

4 ガイドラインを遵守し、安全なケア、無理のないケアを提供できるよう努めます。



*「当院における安全管理基準」「COVID19感染症流行下における助産師の対応マニュアル」は日本助産師会のガイドラインを基準とし作成しています。

*万が一に備えて、日本助産師会の「賠償責任保険」に加入しています。


取り扱い業務

  • 訪問型乳房ケア・育児相談

    お電話で受付、お約束後にご自宅に訪問します。まずお問い合わせフォームかお電話でご相談ください。(ショートメールも可)

    ご自宅に訪問し、乳房ケア、授乳相談、育児相談、卒乳断乳相談などを行います。詳細は「ケア内容について」をご覧ください。

    乳房ケアは「BSケアⓇ」を基本に優しいおっぱいケアを心がけています。


    *BSケアⓇとは、「赤ちゃんの母乳吸てつメカニズムに基づく乳房ケア」(Care based on the Breast-feeding Infants' Suckling Mechanisms )のことです。赤ちゃんが母乳を飲むだけでは乳房の痛みや違和感が取れない時に、赤ちゃんに代わってママの乳房の症状を軽減し乳房を癒やす方法です。

  • 訪問型産後ケア

    退院翌日から生後4ヶ月未満までの赤ちゃんのいるご家庭に訪問しケアいたします。(赤ちゃんの体重測定、沐浴代行代行、授乳相談など)

  • マタニティ向け個別レッスン

    妊娠20週から出産までのママとご家族向け。リクエスト内容に応じて1時間の中でご説明、アドバイスを行います。詳しくは「ケア内容について」をご覧ください。 *コロナ渦で母親学級が中止、参加が難しい地域にお住まいの方が多い間は、葛飾区以外の方も応相談。